「 最新論文紹介 」 一覧

世界最長の炭素-炭素結合を目指す話:かさ高くしたり、環で縛ったり、カルボラン使ったり

世界最長のC-C結合を目指して 有機化学の最も重要な結合 有機化学は炭素の化学と …

イリジウム触媒によるアセチル基とジオールの[5+1]環化反応:シクロヘキサンを立体的に作る

くるっと巻いて六員環を構築 Stereoselective Synthesis …

ボロン酸がジオールの保護基になる!頑丈かつ温和に外せる新しい保護基

ボロン酸”で”ジオール”を”保護 2,6-Bis(trifluoromethyl …

バーチ還元にアンモニアは不要!!クラウンエーテル+Naによる溶媒和電子の発生

A Practical and Chemoselective Ammonia-F …

求核的アルミニウムアニオン登場!~ホウ素アニオンに続く典型元素の極性変換~

元素の性質をひっくり返す Synthesis, structure and re …

可視光レドックス触媒と酵素の協働による不斉還元:Cyclic Reaction Network

可視光レドックス触媒と酵素がコラボする Enantioselective syn …

C-H官能基化を駆使した現代的全合成:Cephanolides B および C

  2018/04/24    最新論文紹介 ,

縮環化合物をC-H官能基化で作り、C-H官能基化で修飾する Total Synt …

ヨードホルム反応で合成する!アセチル基の選択的脱メチル化反応

懐かしのヨードホルム反応が強力な合成ツールへ One-step Conversi …

マルコフニコフ則を逆転する:有機超強塩基触媒によるオレフィンへのアルコール付加反応

有機超強塩基による反マルコフニコフ的エーテル付加反応 Superbase-Cat …

ベンザインの発生と分子内水素引き抜きによるC-H官能基化

ベンザインでC-H官能基化する!? Intramolecular hydride …